トイプードルの愛犬を連れて美味しいドッグカフェに行く♪

トイプードルの愛犬を連れて美味しいドッグカフェに行く♪
トイプードルの愛犬を連れて美味しいドッグカフェに行く♪

人もトイプードルも食べる事は大好きです。
人は昔から食欲の秋と言いますが、実りの秋に収穫された旬の食材を、
新鮮な内に頂いてしまう風習があります。
一方、トイプードルなどのワンコ達にとっては年中が食いしん坊の毎日ですが、
そんなワンコ達にもグルメの時代が到来しています。
ドッグカフェに見られる新しいスタイルのカフェやレストランです。
ドッグカフェで愛犬のトイプードルと楽しく過ごすためにはマナーを守る必要があります。
ここでは、お店に行く前の準備、マナーの予備知識、店内での過ごし方、
などを考えてみましたので、ご紹介していきます。
  1. お店を決める…インターネット等でドッグカフェを探し、トイプードルとの店内の過ごし方などの守り事を把握する。
  2. 用意する物…マーキングガード(トイプードルがおもらしをしないため。)、躾け用スプレー(トイプードルが吠える時の対策。)、首輪リード(トイプードルの行動範囲に規制を掛けるため。)
  3. 身だしなみを整える…お店に行く前にブラッシングでトイプードルの抜け毛の処理をする。(清潔に利用すると回りの方に好印象となります。)
  4. 用を足す…店内に入る前に愛犬のトイプードルの用を済ませておく。(ゆったりとカフェを満喫できます。)
  5. お店の方にコミュニケーションをはかる…初めて利用する旨や、愛犬トイプードルの紹介、室内やテラスの利用状況を伺う。(友好的なサービスで心地よい一時を過ごすためにも存在を印象付ける。)
  6. 座る場所を決める…愛犬トイプードルの、気持ちを落ち着けさせるには、入り口付近は避け、奥の席などの静かなスペースを選択する。
  7. 愛犬の様子を観る…お店では必ず首輪とリードをトイプードルに付けます。他のお客さんに飛びついたりしない様にリードを短く持ちます。お店の利用中はトイプードルにお座りや伏せを促します。緊急の場合はリードを足で踏み伏せを促します。
  8. オーダーと飲食…店員さんにオススメのメニューを聞き出しオーダーをしてみる。飲食中の注意点としては、人用の食器で、トイプードルに直接与えない様にする。

以上の様にドッグカフェ探しから利用に当たっての注意点などを書き出してみました。
このページを見て下さった皆様が愛犬トイプードルと共に
 〜 楽しく有意義な食べ歩きが出来ます様に♪ 〜
〜 トイプードルを迎えて生活スタイルを広げる 〜

トイプードルに見られる犬を育てる方が増えてきています。
いつまでも子供みたいに慕ってくれる犬の存在は、飼い主さんの感受性を豊かにすると同時に、日々の生活に潤いと活力を与えてくれます。近年ペットに対する世間の考え方が変わり、ショッピングに行くも良し、旅行に行くも良し、ドッグカフェに行くも良し、と社会環境はペットを受け入れるムードが高まっています。
そしてペットを探すための子犬紹介サイトも盛り上がりを見せていますが、最近のニーズはより小さいトイプードルを求める時代。子犬探しに慎重な方々が多くなってきていますが、そんな悩みを解決してくれる大人気のサイトさんをご紹介します。
このサイトのトイプードルは小さくてすべてモデル級の可愛さを誇ります。
それもその筈、業界で著名なタレント犬やモデル犬を擁する芸能プロが運営するトイプードルの専門犬舎ですから当然と言えば当然。
お値段が気になる所ですが、犬質のグレードと希少性が相当高いので高額であっても納得いくものと感じます。
クリックするとそのあまりに可愛らしいトイプードルにびっくりしてしまうはずです。
トイプードルを探されている方には一見の価値が本当にありますので是非お薦め致します。
こちらをクリック